ミサイル防衛の問題点

世界的に進む米軍再編、そして終わりなき対テロ戦争。その中で日米の軍事的一体化のシンボルとして日米ミサイル防衛計画が粛々と進められている。そこに隠されたアメリカの真の目的とは・・・。

プロフィール

コウタ

Author:コウタ
ミサイル防衛についてのアンケート投票を始めました!重複投票は不可という設定になっています。皆さんの参加、お願いします。また応援して下さる方々にはリンクを随時張っています。あと、メール投稿もできるようにしました。よろしくお願いしま~す!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-

雑談(1)

2006/02/24(金) 12:37:55

:皆さん、こんにちは。
 
:今日は何をテーマするのかな?
 
:実は、そろそろ新記事を更新しなくちゃ、ということでこのエントリーを書いているのですが、今日は雑談しながらのCMです。ニャンタ君、じゃ、お願いします。
 
:はい、最近のコウタさんは、コメント欄の返信や他のサイトに出かけたり、友達とのメールのやり取りで忙しくしています。特にここ数日はコメント欄でもすけさんとのかなり白熱した議論が続いています。皆さんももし良かったらどうぞコメント欄に自分の意見を書き込みしてください。
 
:そうですね。本当は多様な意見があった方がいいと思っているのですが、それでも自分なりの意見があり、またホストとしてコメント欄の進行をちょっとは管理する責任もあり、どういうふうに舵取りというか力の加減をすれば良いかという点が難しいですね。
 
:確かに議論するのは面白いけど、読者の皆さんが何を望んでいるか、という点も気にしないといけないよね。やっぱり記事の更新もやらないといけないしね。
 
:次のお知らせです。コメント投稿の際に「PASS」にパスワードを入力しておくと投稿した後でも「編集」をクリックして修正したり削除したりすることができます。その際には再度パスワードを入力する必要があります。
 
:色々な資料提供なども、すごくありがたいと思っているので皆さんよろしくお願いします。あとですね、民主党の藤末健三参議院議員さんの「2004年の中国の国防」という記事のコメント欄に書き込みしたら、リクエストに応えてミサイル防衛のエントリーを作ってくれるとのこと、とっても感謝ですね。
 
:へ~、国会議員と議論できるなんてすごいじゃん。
 
:どこまで深く議論できるかわかりませんが、このめったにないチャンスにできるだけミサイル防衛の核心部分を質問したいと思っています。
 
:ん?何が核心部分なのかすら、オレにはわかんねーんだけど。
 
:実ははミサイル防衛の勉強をしているうちにある仮説が浮かび上がっちゃったんです。色々なパズルのピースを埋めていくと、どうやらミサイル防衛には「高貴なウソ」が含まれていると思えるんですよ。
 
:「高貴なウソ」ってまさか、あのネオコンが実践しているという古代ギリシャ以来のプラトン主義の考え方で、「政治的真実や奥義は、権威や権力の中枢にいる高貴な人々だけが知っていればよい。大衆が真実や奥義を知ると、ろくなことはない。指導者は、自分の弟子だけに真実や奥義を伝え、他の人々には適当なウソ(高貴なウソ)を言っておけばよい。」というヤツですか?
 
:たしか「高貴なウソ」については田中宇さんのコラムで出てきてたよなぁ。
 
:もちろん、これは証明が無理なわけであくまで個人的な憶測ですけどね。
 
:ミサイル防衛って見る人によっては自分を守ってくれるように思えたり、また核軍縮がますます困難になるように思えたり、また宇宙と情報を支配するためのツールに見えたり、壮大な浪費に見えたり、日本の自主防衛を妨げるものになるように見えたり、色んな見方ができるんだね。
 
 
:はたしてミサイル防衛には「高貴なウソ」が含まれているのでしょうか?
ということで、ミサイル防衛に反対の意思のある方、もしくはたちを応援して下さる方、あるいはもっと色々知りたい方、
クリックお願いします

 
 
田中宇さんによる「高貴なウソ」が出てくる記事はこちらをご覧ください。
参考資料1:新しい中国包囲網の虚実
参考資料2:イランとアメリカのハルマゲドン
 
 
追伸:色々忙しいのでコメントの返信はしばらくお持ちください。
スポンサーサイト
未分類記事全文トラックバック数:-コメント数:8
<< 真実が情報の裏側にあるならホーム全記事一覧検証編(7) アメリカの帝国?パワー >>

コメント
こんにちは
http://jump.sagasu.in/goto/blog-ranking/でこのブログがリンクされていたので見にきちゃいました。また見にきまーす。
URL|ken #-|2006/02/24(金) 12:50 [ 編集 ]
こんばんは!
忙しい中、更新お疲れさまです♪
会話形式の記事って、読み易く、分かり易くて良いですよね(^.^)

実はわたしも以前、HTMLなどについての記事を会話形式で書いていたことがあります。

これって、書く方は、会話の組み立てや全体の構成などを考えないといけなくって、なかなか準備が大変なことと思います。
忙しい中、こんな風に読み易い記事をアップしてくれる、コウタさんは素敵です(^.^)
URL|ムック #-|2006/02/26(日) 01:59 [ 編集 ]
ムックさんへ
おぉ~、どうもありがとうございます。
「ステキですv-343」なんて言われちゃうと、照れちゃいますね~v-398
 
(って冗談です。勘違いしていませんよ、たぶん。)
 
ムックさんのブログを読んでいると、ムックさんが優しい女性なんだと良くわかります。
今後もどうぞよろしくお願いします。
URLコウタ #T5cQRYBo|2006/02/26(日) 12:58 [ 編集 ]
はじめ・・・まして
ミサイル防衛で宇宙に出てから着弾するまでに迎撃出来る確立は非常に低いと聞いたことがあるが、ブースター段階での迎撃も実質できないことに落胆。
重要なのはミサイルを打つまで追い込ませないような世界情勢と緻密な外交努力が重要と改めて思った。
それと、日米両政府の無駄な税金利用と無駄ガネが流れ込む軍需産業には気を配らなくてはいけない。
コウタさんのやっていることはこの「事実」を日本国民、ひいては世界の人々に伝える重要な役目ですよ。頑張ってください。
URL|七科侍 #5zrYzCe6|2006/02/26(日) 17:33 [ 編集 ]

コウタさん
>読んでて面白かったです。
>オレ、ミサイル防衛について勉強しています。
>もしよろしければ、オレのブログに遊びに来てください。
http://kuma46.blog46.fc2.com/
-----

コウタさん。
読んでいただき、ありがとうございました。
ミサイル防衛の研究をしているんでしたら、
Xバンドレーダーのことも載せています。
オラの過去の掲載を見ていたたげれば、
載っています。
これからもよろしくお願いします。
URLじゅんぺい #-|2006/02/27(月) 11:13 [ 編集 ]
七科侍さんへ
はじめましてv-269
おぉ、恐悦至極に存じます。
重要な役目、確かに担いたいという気持ちはあるのですが、自分の将来も不安なんで英語の勉強などもしないといけないし、一人ではとても無理だと思っています。
皆さんにも、あっちこっちでミサイル防衛などについて色々な書き込みをしてもらえれば、不可能ではなくなるような気はしますが・・・
そんなにこのブログの寿命は長くないと思います。
それでも、応援、どうもありがとうございました。
URLコウタ #T5cQRYBo|2006/02/28(火) 08:19 [ 編集 ]

こんにちは。 日記にコメントありがとうございます。
前回書いた社説はカナダからみたアメリカのミサイル防衛だったので、日本がどういう対応をしているのかは知りませんでした。
このサイトまたたまにきてみようと思います
URL|ironzak #-|2006/03/02(木) 10:33 [ 編集 ]

岡山さんへ(5)

え~とですね。大変、申し訳ありませんが、当ブログのコメント削除、第1号としてコメント内容を保存しつつ削除しました。
削除理由は、(コピー&ペーストを含めて)第3者の誹謗中傷が含まれていたためです。


《当ブログの運営基本方針》

第1条 誹謗中傷を含むコメントは削除する

小泉さんだろうが、一般人だろうが、自民党だろうが、共産党だろうが、国民全体だろうが、正当な理由もなく他を悪くわざと言い立てて名誉を傷つけることを禁じます。

第2条 アラシは撃退する

第3条 (只今、考え中)



ということで、ご理解願います。
岡山さんの言いたかったことは、こちらで良心的解釈をして頭の片隅に入れておきます。
URL|コウタ #T5cQRYBo|2006/03/12(日) 00:46 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

応援してくださる方々

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

顔絵文字入力支援

FC2投票

質問 あなたはミサイル防衛計画を推進することに賛成ですか?
大賛成だ!
しかたがないから容認する。
自分には関係ないからどっちでもOK。
本音では反対だけど、それほど問題視していない。
大反対だ!

コメント



- アクセス解析 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright(C) 2006 ミサイル防衛の問題点 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。