ミサイル防衛の問題点

世界的に進む米軍再編、そして終わりなき対テロ戦争。その中で日米の軍事的一体化のシンボルとして日米ミサイル防衛計画が粛々と進められている。そこに隠されたアメリカの真の目的とは・・・。

プロフィール

コウタ

Author:コウタ
ミサイル防衛についてのアンケート投票を始めました!重複投票は不可という設定になっています。皆さんの参加、お願いします。また応援して下さる方々にはリンクを随時張っています。あと、メール投稿もできるようにしました。よろしくお願いしま~す!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-

真実が情報の裏側にあるなら

2006/03/03(金) 12:04:21

:コウタさん、ミサイル防衛の問題点はかなりわかってきたけど、自衛隊による自主防衛って可能なのかな?
 
:はい、将来的には十分可能だと思いますよ。まずはアメリカの自衛隊戦力分析を和訳してみましたので、これを見てください。
 
:その前にちょっと注意事項があります。コウタさんはそんなに翻訳は得意ではないので間違いがあってもある程度は大目に見てあげてください。大きな誤りがあれば教えてください。
 
:はい、あと原文のデータが古いので別の所から取ってきた最新情報を赤字にして入れておきましたので参考にしてください。(とは言っても面倒臭くなってしまったのでちょっとしか入れてませんけどね。)


『真実が情報の裏側にあるなら』の続きを読む…
主張記事全文トラックバック数:-コメント数:19
<< 前のページホーム全記事一覧

応援してくださる方々

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

顔絵文字入力支援

FC2投票

質問 あなたはミサイル防衛計画を推進することに賛成ですか?
大賛成だ!
しかたがないから容認する。
自分には関係ないからどっちでもOK。
本音では反対だけど、それほど問題視していない。
大反対だ!

コメント



- アクセス解析 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright(C) 2006 ミサイル防衛の問題点 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。